郡家病院 郡家病院

お問い合わせ先

0959-72-2436

  • 受付時間
  •   8:30~11:30
    12:30~16:30

©郡家病院

地域に密着した医療の提供

お知らせ

2020.03.11
ご来院の皆様へ
令和2年2月26日より、急性胃腸炎、インフルエンザ、新型コロナウイルス等の感染予防対策として当面の間入院患者への面会を全面禁止させていただいております。
ご理解・ご協力をお願い致します。
詳しくはこちら
2020.01.17
内科診療 休診のお知らせ
2月28日(金)29日(土)は、副院長学会出席のため内科の診療を休診とさせていただきます。
3月2日(月)から通常診療となります。
ご迷惑をおかけ致しますが、何卒ご了承ください。
詳しくはこちら
2019.11.26
年末年始休業のお知らせ
年末年始の休業日程を掲載いたしました。
詳しくはこちら
2019.11.19
求人情報を掲載いたしました。
調剤助手・看護補助・調理員:末広荘・看護師または准看護師の求人情報を掲載いたしました。
詳しくはこちら
2019.11.07
皮膚科からのお知らせ
令和元年12月6日(金)より毎週水曜日の午前に加えて隔週金曜日(1週目、3週目、5週目)の診療を行います。
詳しくはこちら
2019.10.01
ホームページを開設いたしました。



「避難寺のようにどんな人も受け入れる
場所でありたい」

設立から70年を迎えた2019年。当法人の理念を
表すロゴを一新することになりました。
その際、現理事の郡家聖史が新しいロゴに
込めたかった想いがその言葉でした。
ロゴのデザインを依頼したデザイナー
(te to ba〈手と場〉)は、
その「想い」を聞くと、「道に迷った人を照らす外灯」や「道しるべの灯台」を連想したといいます。

まるで未来を照らすかのように「光」を人々に与えてくれる灯台や外灯。
さらに描き続けると、ついには一つの花のように
見えてきたと言います。
スズランの花です。

スズランの花は、郡家病院の頭文字「G」のように頭を下げ、夜道を照らす外灯のようにも
見えました。
スズランの花言葉は「幸せが再び訪れる」。
聖母マリアの花とも知られ、「純粋さ」も
象徴しています。
そしてそのスズランが「家」を照らすように
デザインされた完成形のロゴマーク。
私たちの病院が、幸せが再び訪れるような場所で
あってほしい。
家のように安心できる老健施設であってほしい。
この新しいロゴが表すように、人々の暮らしの「光」となるような医療法人を目指しています。

 受付時間

午前 8時30分~11時30分
午後 12時30分~16時30分

※急患はこの限りではありません。

 診察開始時間

午前 9時~
午後 13時30分~

外科・内科・消化器外科・肛門外科

担当医
理事長:郡家聖史
医師紹介ページはこちら
午前 検査 検査
午後 回診 検査手術 休診 休診
※空欄につきましては外来受付にてご確認ください。

整形外科

担当医
午前 新患
午後 回診 新患手術 休診 休診

脳神経外科・リハビリテーション科

担当医
午前 第2・4金曜日は
五島中央病院出張
午後 回診 休診 休診
※空欄につきましては外来受付にてご確認ください。

皮膚科

担当医
午前 1、3、5週目は
診療を行います
午後 回診 休診 休診
※空欄につきましては外来受付にてご確認ください。

外科

大学病院医師
検査
※空欄につきましては外来受付にてご確認ください。

住所  〒853-0005 長崎県五島市末広町1-9
GoogleMapで確認する